乗り物好きによる旅行ブログ

乗り物好きによる旅行ブログです。JGC修行や飛行機、鉄道での旅行について紹介していきたいと思います。

【JGC修行】1泊2日で3往復!!まとめて一気に那覇タッチをやってみた。

スポンサーリンク

こんにちは。

今回は1泊2日で3往復、計6回乗ってしまおうということでやってみました。

  • 那覇タッチしたいけど週末しか休みがない
  • できるだけ早くステータスを達成したい

と考えている方におすすめかなと思います。

 

 

今回の修行プランは?

今回はタイトルにもあるように1泊2日で羽田↔沖縄を3往復、計6回のってポイントを稼ごう!という目的です。本当にただひたすら乗ります。

 

1日目

1日目の行程は以下のような感じです。

①羽田→那覇 (昼食)

②那覇→羽田

③羽田→那覇 (那覇泊)

 

羽田空港で紙の搭乗券を発券しよう!!

 空港でいったん保安検査場の外に出て、再度保安検査場を通過する場合なら特に必要はありませんが、「乗り継ぎ」として保安区域の外に出ない場合にQRコードでの搭乗券ではチェックインされてない場合があり、搭乗ゲートでエラーが起きることがあります。

 

また、乗継便のチェックインせずに空港内(保安区域)にいても、20分前を過ぎるとノーショー(席を予約しているけど現れなかった)ということで自動的にキャンセルされてしまいます。 

 

そこで、チェックインカウンターで紙のチケットを発券し、チェックインすることで、特に保安検査場からでなくてもチェックインしたことになり、保安区域内にいてもキャンセルされることはありません。

 

 あと、飛行機に乗った記念品にもなりますし。

 

那覇空港でおすすめのごはん!!

今回はあまり乗り継ぎ時間がなかったので沖縄ソウルフードのポークたまごおにぎり、通称ポーたまを食べてみました。

  1個が私の片手ぐらいの大きさで食べ応え十分、味噌味もおいしいです。

f:id:tomotabitrip:20191215183303j:plain

 島豆腐の厚揚げと自家製油味噌  450円

 ポーたま 那覇空港店

 http://porktamago.com/shop/

 

地図にも示しましたが、JAL利用される方だと、見逃してしまう位置にあるので注意が必要です!!赤い丸印がお店の場所です。

 

JAL便を利用された方は到着口でて左へ進んでください。
 

f:id:tomotabitrip:20191216072107j:plain

(那覇空港公式HPより)

 

 

那覇タッチにおすすめしたいホテル

修行の際、JAL900便を利用するとき、出発時間が大体朝の7時30分ぐらいになっています。

 

宿泊したホテルが空港から遠いとその分だけ早起きしなければならず、朝がつらいもの担ってくると思います。寝坊なんてしたら最悪ですよね。

 

私は修行の時使ったホテルは那覇空港からゆいレールで一駅目の赤嶺駅の駅前にある「ホテルグランビュー沖縄」を利用しました。

 

f:id:tomotabitrip:20191215213235j:plain

 

 

 

普通のビジネスホテルでしたが、値段も安く1泊利用するには十分でした。

何より駅から近い!!徒歩3分(公式サイト)と記載されていますが、実際に駅からは1分くらいで着きました。

 

 

2日目

那覇空港で紙の搭乗券を発券しよう!!

 2日目の行程は、

①那覇→羽田

②羽田→那覇

③那覇→羽田 

 

今回も”修行僧の朝は早い“ということで、朝6時20分にホテルをチェックアウトしました。やはりホテルが空港に近いってとても便利です。特にJAL900便を利用される方にはおすすめのホテルです。

 

空港ついたら、まずは1日目と同様に那覇空港のチェックインカウンターにて①、②の航空券を発券、チェックインしました。

f:id:tomotabitrip:20191215232037j:plain

 あとは、ひたすら往復です!!

f:id:tomotabitrip:20191216001937j:plain

出発前にJTAのジンベイジェットを見たりしてました。

 羽田→那覇便で那覇に戻ってきたら、保安区域をでて再度チェックインカウンターにて最後の那覇→羽田便の搭乗券を発券してもらいました。

 

那覇でのランチは?

 ラウンジもファーストクラスも利用していないのでご飯は空港で調達です。

 21/22番搭乗ゲート付近のBLUE SKYに「大東寿司(6貫)772円」という空弁が売ってます。

 大東寿司とは、その名の通り南大東島の料理で、特製のタレにさわらやまぐろを漬け込んだお寿司のことを指すそうです。この空弁にはさわらが使われていました。

f:id:tomotabitrip:20191216002049j:plain

人気が高く売り切れていることもあります。

 実際私が見たときも、夕方ごろ(4時過ぎ)には売り切れていました。

 

今回の修行での費用とFOP

  便名 出発地   到着地 割引 座席 料金 FOP
1日目 JL905 羽田 沖縄 特便 J 27590 2072
JL908 沖縄 羽田 特便 J 19590 2072
JL923 羽田 沖縄 特便 J 19090 2072
2日目 JL900 沖縄 羽田 特便 J 17290 2072
JL909 羽田 沖縄 特便 J 26590 2072
JL914 沖縄 羽田 特便 J 25190 2072

 今回は特便で予約したので、搭乗ボーナスとして400FOPが積算されているので、2072FOPとなっています。

 

最後に

 さて、今回は1泊2日で3往復(計6回)飛行機に乗って一気にFOPを貯めようということでやってみたことを紹介しましたが、いかがでしょうか。

 修行でつらいなーって感じたことは朝が早いことでした。やはり沖縄のホテルはできるだけ空港に近いほうが良いです。