乗り物好きによる旅行ブログ

乗り物好きによる旅行ブログです。飛行機、鉄道での旅行記やいいなと思った場所について紹介していきたいと思います。

スーパービュー踊り子号の乗車記! ぶらり伊豆急下田へ日帰り旅行!

スポンサーリンク

2020年3月のダイヤ改正で廃止となるスーパービュー踊り子に乗って横浜発の日帰り伊豆に旅行に行ってきました。

 

日帰りかつそんなに時間がなかったので伊豆急下田駅周辺の観光のみしましたが、結構楽しめましたのでその紹介をしたいと思います。

 

 

横浜→伊豆急下田

横浜駅から伊豆急下田駅までは3月のダイヤ改正で置き換えが決まっているスーパービュー踊り子で行きます。

 

【スーパービュー踊り子】

全車指定席の10両編成

1、2号車はグリーン車、3~10号車は普通車となっています。

1、10号車の1~3列目までは展望席となっており前面展望、後面展望が楽しめる座席となっています。

10号車1階はキッズルームがあります。

 

 

f:id:tomotabitrip:20200124113746j:plain

f:id:tomotabitrip:20200124114547j:plain

10号車の展望席はこのようになっており、階段状になっていて景色を見ることができます。

f:id:tomotabitrip:20200124115245j:plain

展望席からの景色はこんな感じです(後面展望)

 

横浜駅(9時59分発)→伊豆急下田(12時12分着)

 

白浜神社

伊豆急下田についたら駅近くで観光どうしようか悩んだ結果、伊豆最古の神社として有名な白浜神社に行ってみました。

 

伊豆急下田駅からは東海バスで白浜神社へ。

バスで11分の距離ですが、バスの本数が1時間に1~2本程度なので狙っていかないと、バス停で待つ羽目になってしまいます。

 

f:id:tomotabitrip:20200124125404j:plain

f:id:tomotabitrip:20200124124907j:plain

岩の上の鳥居も珍しいです。

行った日は、海が少しあれていたので白波が立っています。

 

黒船観光船(サスケハナ号)

白浜神社を後にして、下田駅方向にバスで戻り「道の駅開国下田みなと前」で下車。

ここでは、道の駅に併設して「下田港内めぐり」の観光船があります。それに乗ってみました。

 

・乗船時間は20~30分

・料金:大人:1,250円 小人:630円

  2階特別席:大人:500円 小人:250円

 

f:id:tomotabitrip:20200124174521j:plain

 

f:id:tomotabitrip:20200124174631j:plain

伊豆に来航した黒船に模した船で伊豆港内を巡ります。

 

乗船中は、港内から見える山や灯台の歴史などのアナウンスが流れます。また、カモメのえさやりもできます。

 

慣れたカモメは人の手から餌を食べていくそうです。

 

今回私は+500円を払って2階席に行ってみました。

屋根はありますが、2階席ということもあって解放感はありました。

 

しかし、カモメの糞には注意が必要です。隣に降ってきました!

 

 

伊豆急下田駅→横浜駅

黒船を降りて徒歩で下田駅まで戻ってきました。

道の駅と下田駅は徒歩で10~15分くらいでした。

帰りは踊り子号で横浜へ向かいました。

 

【踊り子】

10両編成

1~3、6~8号車は指定席

4,5号車はグリーン車

9、10号車は自由席

という編成です。

 

f:id:tomotabitrip:20200124191551j:plain

この踊り子号も2020年3月のダイヤ改正にて踊り子号引退する予定となっております。

 

伊豆急下田駅(16時50分発)→横浜駅(19時31分着)

 

f:id:tomotabitrip:20200124191534j:plain

 この踊り子ヘッドマークも見納めになってしまうのでしょうか。

 

まとめ

・251系スーパービュー踊り子、185系踊り子号は2020年3月のダイヤ改正で引退

・スーパービュー踊り子号の展望席は熱海or伊東から伊豆急下田までなら空席がある

・黒船観光船乗る場合にはカモメの糞に注意!!

 

今回は引退するスーパービュー踊り子、踊り子号に乗りたかったので日帰りにしました。

 

展望席は景色がとてもよく見えるのでお勧めです。

ダイヤ改正後新しい踊り子が投入されますが、ぜひ今のうち乗ってみてはいかがでしょう。